賃貸知っとくべきこと

賃貸の活用術教えます

トップ / 賃貸の活用術教えます

賃貸の更新料の情報

賃貸住宅公社のメリット

賃貸住宅公社を利用するメリットは、民間の不動産会社と比べて家賃が安いだけでなく、礼金や仲介手数料も不要な点にあります。さらに防水工事や手すりの取り換え、通常の生活の範囲内で起きた水漏れや老朽化などのトラブルはすべて賃貸公社側で費用を負担して下さるので、住民は安心して生活をする事が出来ます。「最長何年しか住めない」という決まりもなく、毎月延滞なく家賃を払っていればずっと住み続けられます。バリアフリー仕様になっていない所も多いため、健康な方であればお得に住むことが出来ます。

不動産会社が賃貸物件を取り扱う

不動産会社では賃貸物件を取り扱っていますが、どういう立場に立ってその物件に関わっているかということでは3つの種類があります。これを不動産会社の取引態様と言い、貸主・代理・仲介がこれにあたります。取引態様は、正式に賃貸契約が成立した場合に不動産会社が仲介手数料を請求できるかどうかということとも関係しています。貸主では自分の持ち物つまり不動産会社が所有する物件を貸すので、仲介手数料は請求できません。代理は大家さんに代わって、また仲介では大家さんと借り手との間に入って物件の仲介をします。

中央区で話題の賃貸物件です。
最寄り駅まで徒歩2分。新宿までも徒歩圏内です。水辺と緑が美しいロケーションで、子育てにも最適です。あらゆる利便性に優れています。

© Copyright 賃貸の更新料について. All rights reserved.